アクティブ・アート

  • 本社オフィス 0120-964-322
  • 東予オフィス 0120-264-322
無料カウンセリング
カタログプレゼント
未分類

月面の水、想定より大量に存在か!!!

こんにちは! Mr.K です。

今回は”月に新たな発見”という記事についてのお話です。

月面にはこれまで考えられていたよりはるかに大量の水が存在する可能性があるとした論文2本が26日、英科学誌ネイチャー・アストロノミーに掲載されました。

将来の宇宙探査で、飛行士が月面で飲み水や燃料を補給できる可能性を高める発見だと伝えられてます。

月にはかって水が全く存在しないと考えられていましたが、約10年前、月面に閉じ込められた水の痕跡を確認する一連の観測結果が発表されてます。ただ、これまでの研究では水(H2O)と水酸基(OH)の区別はできてなかったのだそうです。

今回の論文のうちの1本を執筆した研究チームは、月面の恒久的に太陽光が当たらない場所に無数に存在する極小サイズの「コールド・トラップ」に氷が蓄積していることを確認。水が閉じ込められている表面面積はこれまで考えられていたよりもはるかに広い約4万平方キロに及ぶ可能性があるとしています。

尚、2本目の論文では、従来よりも短い波長を用いた観測により、太陽光が届く場所にも水分子が存在する証拠を確認したと伝えられています。

今まで解明されてなかった事が年月とともに、解明されようとしていますよね!

近い将来、月旅行が一般的になるという現実が、いよいよ到来しそうですね!!!

Mr.K でした。・・・次回お会いしましょう!