アクティブ・アート

  • 本社オフィス 0120-964-322
  • 東予オフィス 0120-264-322
無料カウンセリング
カタログプレゼント
スタッフの日記

森林の保全

先日、『木造耐火建築物の防火被覆と設計施工方法について』というセミナーに行ってきました。
「日本国内の森林資源を使うことで、森林が手入れされ、土砂崩れの防止や雇用が生まれる。」
そんな考えから、「公共建築物に木を使おう!」という国の方針のもと、建築基準法が改正されています。
身近に木造を多用した建築物が増えて行くでしょう。
弊社も、『JAS構造材活用宣言事業』に登録しております。
森林の保全の一助になれば良いな、と思います。

~ 福永 ~