アクティブ・アート

  • 本社オフィス 0120-964-322
  • 東予オフィス 0120-264-322
無料カウンセリング
カタログプレゼント
スタッフの日記

まだまだ下がる金利

住宅金融支援機構が、長期固定型の民間提携住宅ローン「フラット35」の2月の金利水準を公表しました。
融資率9割以下で最も利用の多い融資金利は、1・31%。前月から0・2%下がって、3ヵ月連続で最低金利を更新中です。
2017年10月に団体信用生命保険制度を含めた商品にしてから、最低金利となった前月の金利(1・33%)をさらに下回っています。
融資率9割超の場合も最頻値は1・75%に低下。
融資期間20年以下の「フラット20」の最低融資金利&最頻値は、融資率9割以下で1・25%。

長期固定の良いところは、返済計画の見通しが立てやすいところです。
自分だけのお家をGetしやすくなって、建築会社としては何よりです。
「どうしようかな?」と思っておられる方、チャンスですよ!

  ~ 福永 ~